アルミ加工品・伸銅品(コネクタ材料、リードフレーム材料)なら山崎金属産業

MENU

TOP > 工場紹介

工場紹介FACTORY

非鉄金属の多様な加工に対応する国内自社工場

山崎金属産業では、群馬県伊勢崎市と福井県坂井市に自社工場を設立し、スリッターや切断など非鉄金属の加工サービスを提供しています。
これにより、素材の調達から加工、試作品の製造、製品の販売までの一連の工程を、当社のみで対応することが可能です。

群馬工場(第一工場・第二工場・第三工場)

●所在地:群馬県伊勢崎市三室町6221番地
●敷地面積:23,800m2
●建屋:6,300m2
●主な加工品目:各種ヒートシンクの製造、最新のマシニングセンターやNC旋盤などによる各種加工など

福井工場(第一工場・第二工場)

●所在地:福井県坂井市三国町テクノポート2-8-1
●敷地面積:25,360m2
●建屋:14,300m2
●主な加工品目:LNG船用アルミ厚板の加工(アルミ製SPBタンク用アルミ板、ロンジ・トランス枠組溶接など)

ISO14001・9001認証取得

山崎金属産業株式会社は、財団法人日本規格協会の審査により、環境マネジメントシステムISO14001および品質マネジメントシステムISO9001の認証を取得(審査登録)しています。
これを機に業務面では、省資源、リサイクル活動をさらに推進し、事業面でも非鉄金属販売を中心とした資材調達に関わるアウトソーシング・サービスを供給する企業として、環境への負荷を低減する提案型営業に取り組んでまいります。
品質については、「取引先に信頼されるサービスおよび製品を常に供給する事を目標とし、品質マネジメントシステムの維持向上を図る」ことを品質方針に掲げ、全社員はこの品質方針をよく理解し、日常における業務活動を通じて、品質マネジメントシステムの実行と維持に努めております。

JIS Q 9100認証取得

群馬工場(第三工場)はISO9001に加えJIS Q 9100の認証を2018年4月に取得しました。
JIS Q 9100は、ISO9001に航空宇宙防衛産業独自の要求事項を付加した規格で、
国際航空宇宙品質グループ(IAQG)によって作成された9100規格を基に技術的内容及び構成を変更することなく制定された日本工業規格です。
また、当規格は 米国(AS9100)や欧州(EN9100)と同等のものとして相互認証されております。 認証取得により、航空宇宙産業への拡販と、高いレベルの 製造プロセス管理を実施することにより、お客様の品質向上に寄与いたします。

・登録組織:山崎金属産業株式会社 群馬工場(第三工場)
・適用規格:JIS Q 9100:2016 / JIS Q 9100:2015 (ISO9001:2015)
・登録範囲:航空宇宙用金属部品加工及び鉄道車両用金属部品加工
・認証機関:日本検査キュ-エイ株式会社(JICQA)
・登録番号:A5047 登録日:2018年4月5日
・有効期限:2021年4月4日

物流センターと一体、ジャストインタイムの納入を実現(群馬工場)

物流センターと一体となっている群馬工場では、完全自動化したスカイラック倉庫、配車管理のコンピュータ処理など、先端技術を駆使した物流システムを構築。ジャストインタイムの納入を実現し、在庫をゼロとするカンバン方式のパートナーとして信頼を集めています。